こんにちは、フラワーエッセンススクール

シャンドゥルール代表のYOKOKO.です。

気づけばもう第一四半期が終了。

 

 

みなさんは、今年の頭にたてた目標を達成するために

もうアクション起こしていますか?

 

 

私もいくつかの目標を立てましたが

この3か月は色んなことが重なり

かなりハードワークでした。

 

そこで、四月からは2年ぶりに

新しくアシスタントを

お願いすることにしました。

 

 

salon

 

 

これまでも、私の悲鳴をきいてお手伝いしてくれていた

心友のやっちゃんには引き続きお願いしつつ、

新たにアシスタントとして

今日から来てもらっている人がいます。

 

 

今月はまだお互いに試用期間なので

正式に決まりましたら

ご紹介しますね!

 

 

これまではスタッフとしての

採用しか考えていなかったので

このアシスタント制度は

シャンドゥルール初です!

 

でもこれが良い流れになれば

スタッフとは別に、毎年生徒さんから

アシスタントを採用するのも

良いかなと思っています。

 

 

そう、つまりこれも

シャンドゥルールの

生徒さん独立サポートの一つなのです。

 

 

アシスタントは、あくまで一年契約。

 

独立をするための準備期間として

仕事を手伝いながら

実務を学んでいただきます。

 

 

なので、卒業生が対象です。

 

 

アシスタントの間も個人活動は

やっていただいてオッケー!

 

でも守秘義務等や様々な決め事はあります。

 

勤務もスタッフほどには多くないので

他の日は自由に活動できます。

 

 

今回は初の試みなので

私もまだどうなるかわかりませんが

とにかく、私の仕事を助けてもらう代わりに

教えられることは教えますよ!

というもので、

独立が前提なので私の気持ちも楽なのです。

 

 

 

なぜなら、雇う側というのは

良い人にはずっといてもらいたいと

思うものなのですよ。

 

 

でもね、みんな自分でやりたくて

学んでいるとなると

いつかは独立するのが当たり前。

 

だけど、送る側はさみしいし、

心の痛みも伴います。

 

 

これは、自分が雇われる側の時には

思いもしなかったこと。

 

 

でも考えてみたら私も、会社員時代は

会社に対して貢献するのは

当たり前だけど、

貢献できた上で学ぶことが終わったら

次のステップに行くのも

当然だと思っていたから仕方ないのです。

 

 

立場が変わらないと

わからないものもあるんですね。

 

 

だから、長く骨をうずめてくれる

スタッフとは別に

送ることを前提のアシスタント制度。

私の気持ちのうえでも

我ながら良いなぁと思いました!

 

 

そのうち、スタッフも募集すると思いますが…

 

 

さて、そうして少しでも

手が空いたら

すぐにでも取り掛かりたいことが

たくさんあります。

 

 

なかでも、何年も前から

あたためていたものを

とにかく形にしたくて

ぴったりのセミナーを見つけたので

今月から動き出す予定です。

 

 

そういえば

これもナウパカ効果かも…

 

 

そろそろマジで動き出さねば、です!

 

これは何がなんでも達成させるつもり!

 

そして同時に引っ越しもね。

 

 

 

4月はまたスタートの季節。

フラワーエッセンスを学ぼうかなと思ったら

ぜひこちらを!

広告